ビアンカップルの恋の倦怠期に。彼女と同じ香りになって彼女ともっと仲良くなろう

倦怠期。どんなに好きでも、おとずれる倦怠期。
倦怠期を乗り越えられないと、わかれることになっちゃうので何とか乗り越えたいところです。
そんな倦怠期を乗り越えるのに、今回ご提案したいのは・・・?

アロマオイルの香りは心に癒しをもたらしてくれますが、マッサージなどで皮膚から体内に取り入れることで肌や体にも効果をもたらします。
そんな香りなのですが、愛する彼女と同じ香りになることでもっとその効果は大きくなると思います。

 どうして同じ香りになると倦怠期対策になるの?

人は自分と同じ部分を持つ人に対して、好意を持ちやすいです。
そして同じ経験は二人の心の距離を縮めます。
香りは本能に近い感覚です。
心に直接響く感覚とでもいうのか・・・。
同じ香りの彼女と同じ体験を一緒にいると、いつもよりもっと癒されると感じると思います。
では香りをどういう体験と結び付ければ、彼女ともっと仲良くなれるのでしょうか。

彼女ともっと仲良くなる!その方法はアロマのお風呂でマッサージ

マッサージが大好きな女性多いと思います。
僕も好きです。女性の指でマッサージされるの気持ちいいですよね。
マッサージはエステなどで受けることができますが、大好きな彼女にしてもらうなら特別気持ちいい♡
彼女とマッサージをお互いにして、香りのお風呂に入る。
これで彼女との恋もまた温まるはず?♡

アロマのお風呂は彼女と一緒に楽しむだけではなく、癒されたいときにいつでも使えます。
お気に入りのアロマオイルをバスタブに数滴たらすだけで、アロマオイルの恩恵を受けることができます。
お風呂の中は蒸気で香りが拡散しやすくなるため、鼻や口から体内に取り入れることができますし、バスタブに浸かると皮膚からも吸収させることができます。
アロマオイルを入れたぬるま湯にゆっくりと浸かると、リラックス効果も得ながら体を温めることができるのです。
睡眠の質が高いと肌細胞の新陳代謝が活性化し、肌の状態が良くなります。
そして彼女とのマッサージとアロマのお風呂でほぐされた心と体は、良好な睡眠にあなたをいざなうことでしょう。
睡眠は究極の癒し。
スッキリとした心と体は、彼女との恋をもう一度燃え上がらせてくれるはず。

マッサージは痛くない程度に、優しく肌をこすってあげるくらいでいいのです。
素人がやりすぎると悪影響が出ることもありますが、肩を優しくほぐしてあげる。
手のひらを、太ももを優しくもみほぐしてあげる。
大事なのは彼女のために愛をこめて優しく行うことですよ。

アロマオイルは何がいいの?

バスタブに入れるアロマオイルは柑橘類やスパイス系の刺激のあるものは避けた方が無難です。
刺激なく使え、肌の状態を整える効果があるアロマオイルには、ラベンダー・カモミール・ローズ・ネロリなどがあります。
特にラベンダーは万能オイルとして知られていることからも、1本持っておくと重宝します。
肌に優しい使い方をしたい場合は、ホホバオイルやスイートアーモンドオイルなどのキャリアオイル、あるいはハチミツや天然塩などと混ぜてバスタブに入れると良いでしょう。
さらに、ワンランクアップしたお風呂でのアロマ活用術は、フェイスマッサージです。
キャリアオイルにアロマオイルを1%以下の濃度で混ぜたものを使用します。
バスタブに浸かりながら、優しいタッチでフェイスマッサージを行うとリンパの流れがスムーズになり、美肌効果を得ることができます。
乾燥肌はローズとゼラニウム、敏感肌はローマンカモミールとラベンダー、オイリー肌はグレープフルーツとサンダルウッドのブレンドがおすすめです。

 アロマオイルの香りってよくわからないんだけど?

そんなあなたにいろいろなアロマオイルの香りの傾向や効果を公開。
こちらは全部お試し10ml5本よりどりで購入できるので、気になる香りをたっぷり試せますよ。
僕は
+ラベンダー
+ローズマリー
+グレープフルーツ
+マンダリン
+ローズゼラニウム
を購入しました。寝室で利用してます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ にほんブログ村 ダメ主婦 にほんブログ村 トランスジェンダー にほんブログ村 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)
☆Bian Site Ranking☆
人気ブログランキングへ