トランスヴェスタイト、妊娠検査薬『陽性』の衝撃

ども月夜です。
もう16年ほど前になりますが、結婚したのが8/15で妊娠がわかったのがその約2か月後。
ギリギリ出来婚じゃなかった。

その時僕は茨城の土浦に住んでおりまして、旦那は近くの零細企業の工場長。
メーカーにいたのにそこをやめて工場へ。貧しい暮らしをしてて結婚して二か月で妊娠。

まず使ったのは妊娠検査薬を使ったら線が出た。

衝撃。しばらくフリーズ。
パニックにならないと言われる僕が、フリーズ。
そりゃ妊娠はしますよ。
旦那とやりまくってたわけですし。当時彼も若かった。今も若いけど。

フリーズと同時にいろいろな思いが胸をよぎりました。
生活が全く変わっちゃう恐怖
遊びに行けなくなっちゃう
子供・・・出来たぁぁぁ

フリーズ。と・・・とにかく旦那にメールを・・・
「残念なお知らせがあります。子供出来ました」
このコメントの通り。
同棲して2年目て結婚していて、これから新婚だと思っていたのに・・・赤んぼできた・・・。
同棲していて結婚しても何も変わらない生活だったのに、子供ができたことで変わっちゃう恐怖。
子供ができたことがないので、将来に対する不安と恐怖ってやつですよね。
知らないものに対しては恐怖を感じる物で。

自分は女だと突き付けられた瞬間です

旦那は「これから新婚♡」と思っていたら、赤ちゃんできてうれしいけど複雑。
複雑・・・でしばらくフリーズ(似たもの夫婦)
いや子供を作ろうとしてはいたんだけど、いざできるとなんか凹んだ・・・・。

赤ん坊ができるってのは生活が色々変わるということで。
結婚しても何も変わらなかったから、変化することに心が付いていけなかった。
つわりはとにかく
「自分で料理作りたくない」
と言うもので、外食なら食べられるけど自分は作りたくないというお金がかかるもの。
 でも全く食べられない時もあってそういう時はお持ち帰りにしていた。

 わかっちゃいたけど、自分が女だという現実と赤ん坊ができたという未知との遭遇でしばらく立ち直れませんでした。
 まあ男と結婚してるんだから、やることやってるんだから子供ができるのが当たり前なんだけど。

 衝撃でした・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ にほんブログ村 ダメ主婦 にほんブログ村 トランスジェンダー にほんブログ村 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)
☆Bian Site Ranking☆
人気ブログランキングへ