男と付き合った思い出。処女喪失は痛いのか。

 レズビアンでは経験しないであろう「男と付き合う」
 まあ相手は人間なので、性別はどうであろうと根本的には一緒なんだけど。

 初めての男。ってのは特別であるらしい。
 僕の最初の「男」は、友達のバイト先に働きに来たイケメン(ジャニーズ系)の走り屋。 
 走り屋・・・なのかな?
 車の改造のセンスが悪くて、優柔不断で根性なしでケンカになるとビビッてフリーズ。
 何が良かったんだろう・・・顔?というレベル。
 最初の男にはいいけど、二番目以降では物足りないだろうな系。
 実際彼は浮気されて托卵された。・・・まあ根性ないもんなあ。托卵されて離婚したのに、子供を溺愛して「自分の子」と記憶を書き換える。
 ・・・托卵で相談された僕、キレて彼との関係を切りました。
 根性なしは自分の子供でもないガキの面倒一生見てろ。
 
 男と付き合うのと、女と付き合うのは何が違うか。
 まあ色々違うけど、セックス。
 これは違う。
 僕は女相手はタチだけど、男相手だと受け身。
 と言っても、テクニックは使うし結構タチっぽいけど(笑)
 男は出たら終わりなので、わかりやすいよね。
 
 処女喪失は痛い。というけれど、僕は全く痛くはなかった。
 裂けちゃうから痛いとは言うんだけど・・・。
 血が出てないわけではないんだけど、痛くなかった。
 エロ系の本に書いてあったんだけど、
「痛いって腰を引いちゃうと余計痛い」
らしくて、
「痛いけど、もう腰を突き出して早く治める」
と痛くない。
 機会があったらお試しあれ。
 
 初彼は僕に対して「女であること」をやたら押し付けてくる男だった。
 こういうタイプと結婚して苦労している女性いるかも。
 僕は彼と付き合ってる時から
「この人とは結婚ないな」
と思ってたし、今も「結婚しなくてよかった」と思う。
 いろいろ押し付けられるのウザイ。
 僕は当時髪が短かったんだけど
「女の子なんだから髪を伸ばせ」
とか
「女の子が走り屋やってるとか・・・」
「女の子なんだから女の子が乗る車(当時現地では女の走り屋はロードスターが多かった)乗れ」
とか。
 ・・・知るか。である。
 その割に、因縁つけられたらフリーズ。
 他人に「女らしい」を押し付けるのに、お前は「男らしく」しろよ・・・。
 男らしく彼女守ることもできないくせに、ああしろこうしろ。めんどくせぇ男だった。
 旦那は少なくともフリーズしたりはしない。ケンカ慣れしてるしね。
 
 男も女も同じだけど、あれだこれだと押し付けてくるタイプとは長くいると息が詰まる。
 こちらに「女らしさ」を求めていた彼は、自分が女になりたくて「理想の女」を僕に押し付けていたんだろうと思う。
 やたらゲイに対して敵意を持ってるところも、なんだかなあ・・・だったな。
 別にゲイに何をされたわけでもないのに。
 多分本人その気があったんだと思う。嫌悪は好意の否定だったりするからね。
 女の子になって、男に愛されたい。
 そんな願望があるんじゃないの?と言いたいほどの性格だったな。
 男らしく・・・がどうも筋が通ってなかったように僕は見えた。
 男らしく。とか言ってたけど、根性ないじゃん。男らしい根性を僕は要求したい。
 まあ二度と会うこともないけれど。
 
 男と付き合ってても、女と付き合ってても、押し付けられるものがあるのはめんどくさい。
 それは変わらない。
 自分で選んだ性的役割なら納得できるけどね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ にほんブログ村 ダメ主婦 にほんブログ村 トランスジェンダー にほんブログ村 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)
☆Bian Site Ranking☆
人気ブログランキングへ