子供が同性愛者だったら


 僕の娘はどうやら女の子と付き合っているようだ。
 それも年上。
 僕は別に気にならないし、まあ
「僕の子供だからなあ」
とは思っている。
 僕の母親も僕がレズビアンなのを知っても
「まあアンタはねぇ」
とスルー。
 既婚ビアンなのを知っても
「あんたはねぇ」
と。
 旦那も娘が女の子と付き合っていることについて何も言わない。

 子供が同性愛者だったとわめく親が多いらしいし、その犠牲者もたくさんいると思う。
 僕自身は
「月夜だからねぇ」
とほとんどのことをスルーされるキャラだったので、「何か」を押し付けられたことは一度しかない。
 ん?義父。「○○家の嫁」
 雑兵の末裔の分家の分家の分家の(以下略)が、何言ってんのや。クソが。
 と思っている。大した家柄になって言えや。クソが。
 まあ嫁を大事にしないと、老後は哀れであるけどね。・・・そろそろ反撃に出るか。

 まあそんなこんなで?「月夜だからねぇ」でスルーされた僕は何かを押し付けられる不自由さに耐えられない
 仕事とかそういうのじゃなくて価値観ね。
 
 僕は親であっても子供に価値観を押し付けるべきではないと思う。
 まあ僕の立場からして
「同性愛はんたーい」
とは言えないんだけど(笑)
 僕は世間の価値観とは違う独自の価値観を持っている自覚があるし、それは場合によって「犯罪」と言われてしまうものまである。
 だけど僕の周囲の人たちはそれさえも「月夜だから」でスルーする人しかいないのが、僕の救い。
 
 価値観は誰に押し付けられるものでもなく、自分に従うべきもの。
 それは親であっても子供の価値観に干渉してはならないと思っている。
 犯罪者にならないように「自分を隠す方法」を教えるのは大事だと思うけどね~
 僕、他人に対して情を持たないから。僕が「自分を隠さなく」なったら大変なことになるしね。
 
 子供を洗脳するのが「躾」ではなく、躾とは「身を美しく見せる」ための物。
 それがわからない親は多すぎる。
 そして同性愛なんて人生において
「どの色が好き」
レベルで大したことじゃないんだけどねぇ・・・。
 子供って親に認めてほしいと思うのが当たり前みたいなので、親が認めてくれないって大変な問題と感じるのかも。
 親なんて先に死ぬんだけどね。

 親によって生きるんじゃない。自分自身の生きざまは自分自身の物なんだよなあ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ にほんブログ村 ダメ主婦 にほんブログ村 トランスジェンダー にほんブログ村 同性愛・既婚ビアン(ノンアダルト)
☆Bian Site Ranking☆
人気ブログランキングへ